現在お使いのブラウザはHTML5に対応していないため、JScriptを使用していくつかの要素がきちんと見えるように実現しました。 しかし、残念ながらあなたのブラウザではスクリプト機能がオフになっています。このページを正しく表示するためには、スクリプト機能をオンにしてください。

エッセイ/レジュメ/CV
英文校正

文書別目的に合った
専攻と背景を持ったチューターと会話しながら
レベルの高い英文書を作成します。
Q. 英文書をRingleオンライン英会話で校正してもらえますか?
はい。約10-15%のRingle受講生が英文書の校正にRingleのレッスンを活用しています。留学および就職準備のためのレジュメやエッセイ、CV、SOPなどはもちろん、英語メール、PTスクリプト、発表資料など、英語で書かれたすべての文書はRingleのチューターと一緒に会話しながら校正することができます。
Ringleのチューターの英文校正は何が違いますか?
Ringleのチューターは大半がイギリス/アメリカの名門大学出身で、英語のライティングについて厳しい訓練を受けたネイティブスピーカーです。彼らは豊富な英文書の作成および添削経験があり、状況と目的に合わせたライティングに長けており、ネイティブの観点から英文書に適した文体と表現で文章を修正することができます。
Ringleのチューターは、各文書の目的と意図を理解して校正します。単に間違った文章を修正するのではなく、受講生が伝えようとする核心が簡潔かつ明快に伝わるよう、また文書に合ったトーンで作成されるようにリアルタイムで会話をして校正します。
Ringleには経営/経済/英文学/医学/工学/法学など、多様な専攻のチューターがいます。そのため、特定分野に対する一定レベル以上の専門知識が必要な校正の場合、関連分野のチューターを検索してレッスンを行うことができます。
"ただの英語の先生ではなく、私が行こうとしている学校で実際に勉強している、実際に志願者の立場で文書を作成していたチューターの方々にお会いできて本当に幸運でした。"
- HBS Class of 2020 / イ・サンユンさん

件の受講生たちの
リアルタイムレッスンレビューが証明します。

初回レッスン後にご満足いただけない場合、全額返金
By continuing to use this site, you accept our use of cookies. You can change your cookie settings at any time.
Close